湯西川温泉 花と華の新緑のライトアップです(^∧^)


今日は、年に一度の古峯原金剛山瑞峯寺の

火渡り大祭です。

報徳バスさんで出発🚌

社名を表示していただき報徳バスさんに感謝です(^人^)ありがとうございます。


金剛山へ到着し階段を上り


本堂を参拝し


不動明王も参拝し

そして火渡り会場へ!


火渡り大祭の会場です。


導師様、行者の方々の参列で始まりです。


導師様のご挨拶の後、行者による斧、弓の作法そして待ってました!講元さんの法剣作法です。カッコイイ(^o^)/~~


床堅作法や幾つかの作法が終わり、点火作法。この後、火渡りへと続きます。


外側に薪を入れ、渡る道を作り導師様から火渡りへと


講元さんの番です!

熱くないのかなぁ〜


行者さん達が渡り終わると信者さんや一般の方々が渡りますがその頃には熱さは全然感じなく渡れます。

私も「幸せに過ごせます様に」と祈りながら火渡りをしてきました。

最後は行者さんが色々な種類のお菓子をまき大祭が終わりました。


今日のお宿は平家の落人、湯西川温泉へと……

湯西川温泉は新緑が眩しく凄くきれいです(^o^)    それではまた\(^^)/

山梨方面へ旅行の下見に行った専務達からお土産をいただきました!


大好き信玄餅です!

それからこれも〜と冷蔵庫から出てきたのも信玄餅?かと思ったら、信玄餅のプリンでした!



お昼ご飯の時にいただきました♡



おいしかったのでおすすめです!


空港に到着。

はやる気持ちを押さえながらパシッ!


いざルーブル美術館へと思いつつ、美術館に着く頃にはちょうど大潮だ〜(^o^)

って事は渦潮〜だ

一瞬、一瞬だけといっぱい見えました❗

もう寄り道はダメダメ。

早く美術館にいかなければ…


お〜ダ・ヴィンチの「モナリザ」だ(^-^)/



「アタラの埋葬」


「画家と娘」


感動です!


あれっ…⁉

フェルメール「真珠の耳飾りの少女」


ムンク「叫び」😱


ルノアール「ルーラン・ド・ラ・キャレッド」


モネ「日傘の女」


モネ「種をまく人」


ゴッホ「ヒマワリ」

ゴッホの幻のヒマワリ


ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」うっ〜👀

素晴らしい(^-^)/


あれっ〜ルーブル美術館???


ばれてしまいましたか(*_*)

全てレプリカですけど凄いですよ!

そうです。大塚国際美術館です。


先ほど渦潮は鳴門渦潮でした(^-^)

アクアエディに乗船し水中観察

狭い〜

泡しか見えないよぉ〜(>_<)


見るならヤッパリ甲板からが最高です!

小さな船がアクアエディ、大きな船が、わんだーなるとです。


翌日は…

明石海峡大橋を渡り(昨日も渡りました)


国宝、世界遺産の「姫路城」

別名「白鷺城」を巡り

スカイマークで

帰国の途へと…!

違った(..)

帰宅の途へと\(^^)/

鳴門、兵庫の旅でした!

それではまた(^o^)/~~

タケオ州からプノンペンへ戻り翌日は市内観光へと出発!王宮はさすがにスケールが大きいと思いましたが、この日の気温は10時前で30℃を越えてました。


セントラルマーケット!プノンペン市内の一番大きな市場です。

宝石、雑貨、野菜、海産物、果物、日用品、

洋品等何でも揃ってる市場でした。

その後に大河の風が心地よいレストランへ

ステーキセットを食べましたが、固くて歯が弱い私は弱ってた歯が抜けてしまいました

(+_+)

レストランからの眺めはちょっとしたリゾート気分でした。

午後からの観光はポルポト政権時代の残酷な施設へと…

多くの国民は罪もなく収容され拷問を受け戻ることなく死へと…なぜ!罪もない人がこんなに!当時の刑務所ですが、さすがに内部は撮影する気にはならず外観だけ撮って来ました。

プノンペン市内から約30分郊外にある

大量虐殺センターへ

この塔の内部には虐殺された人達の頭蓋骨が

埋め尽くされて安直されてました。周辺は公園になってますが、子供や女性なども虐殺された箇所が木道を歩きながら紹介されいました。

あちこちに人骨が…(+_+)今も地表に出てくるそうです。確かに地表を見てるとすぐに見つける事が出来ました。


私の感じたカンボジアはシュムリアップは明、プノンペンは暗って強く感じました!

あくまでも観光の視点からです。

国民性は親しみやすく勤勉でたくましく感じました。

ただ中国に完全に支配されてる国なんだなって痛感しました(+_+)


プノンペン!

観光にはなかなか難しい都市だなぁと思いながら帰国の途へとの旅でした。




こんにちは(^^)


今回は、世界遺産グレートバリアリーフについてご案内します!


グレートバリアリーフとは、オーストラリア北東海岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯のことを言います。


これは上空から見なきゃ‼と思い、日本でセスナ遊覧飛行のオプショナルツアーを申し込み、超絶景を見てきました(^.^)


ケアンズ空港から飛び立ちます!


機体の左右のバランスを保つために、乗る前に体重測定をします。体重の発表はありませんのでご安心下さい(笑)

機長さんに指定された席番号に座ります。ラッキーな方は機長の隣の席に座れます!


6人乗りセスナ機


中はこんな感じです。

結構狭いです。


思ったよりも揺れず安心です!

自分達の飛行機の影が付いてきて可愛いです♡



飛行すること10分…

絶景が広がります(^O^)/


グリーン島が見えてきました。



グリーン島は、ケアンズからフェリーで約1時間。上陸することができる島で、ダイビングやパラセーリングなどのマリンスポーツをすることができます!


私は別な日にフェリーで上陸しました。



絶景です!


地球は青かった!じゃないですけど…

写真を撮りながら絶景を目に焼き付けます。



この島は何に見えるでしょう?



正解はコアラです!

コアラリーフと呼ばれているそうです(^^)




最高の空の旅でした!

ケアンズに行ったら絶対やるべきオプショナルツアーです\(^^)/


次回は、キュランダ列車についてご案内します!



昨年9月1日に成田空港から直行便で新規就航した全日空で、いざプノンペンへ。シュムリアップ(アンコール遺跡等)は観光するには申し分ない都市ですがカンボジアの首都プノンペンは観光に適した都市なのか⁉…と思いながらの出発でした!


成田空港の渋滞(^.^)


プノンペンの空港へ到着。

B787快適な空の旅でした!


綺麗な空港でした。


夕食は高級クメール料理でしたが、あれっ⁉

これだけ…(+_+)


翌日は2時間30分かけてタケオ州にある遺跡へ

郊外に出るとこんな感じの道路になってくるけど全て舗装してありました。


プノン・チソール。小高い丘というか小さな山の上にある遺跡です。


登り口にあるトイレ(+_+)


遺跡よりも景色の方が良かった(>_<)


トンレバティにあるタ・プローム遺跡


遺跡の外で飲み物を買い求める小学生達ですが裸足の子もいました。でもどの子も朗らかな顔をしてたのが印象的でした!


今回の観光地は片道2時間30分かけて行く所ではないかな思いながらプノンペンへと戻りました。

次回はプノンペン市内を紹介します。


こんにちは(^^)

先日お休みを頂いてオーストラリア ケアンズに行ってきたので、写真と共にご案内致します。


ケアンズは、オーストラリア東北部に位置し、年中暖かく、海や山でのアクティビティを1年を通して満喫できます。


成田空港からジェットスター航空直行便でケアンズへ。フライト時間は、約7時間半。


ケアンズ国際空港から市内までは約8キロとアクセスしやすいです!


市内はとても小ぢんまりとしており、どこへ行くのにも徒歩でオッケー!


最高のお天気!

海外の街並みってどこを撮っても絵になりますよね(^.^)




ラスティーズ・マーケット

金・土・日のみ開催。マンゴーやオレンジが美味しかったです!



ナイトマーケット

夜になると賑わいます(^^)

私は毎晩行きました!



カジノもあります!

今回は軍資金がなく行けませんでした。。


次回、グレートバリアリーフやキュランダ列車をご案内します(^O^)


それではまた!

成田空港から直行便で高雄へ。

今回は日本人ゆかりの地を訪ねる旅です。


台湾の英雄、八田興一が手掛けた烏山頭ダムへ。

しかし先日のニースで八田興一の銅像が切断されたと言う報道に、見学出来るのかと思いつつ行ってみると立ち入り禁止に(+_+)


烏山頭ダムの堰堤です。


それではと思い八田興一記念公園へ

復元され自宅の庭に奥さんが子供を抱いた像です。


その後、台南市内へ

水戸市出身の飛虎将軍の鎭安堂へ


林デパートの屋上には神社が残されています。


高雄に戻り六合夜市へ

屋台の海鮮料理で舌鼓!


今日は檜村や嘉義公園へ、嘉義神社を訪ねて来ました!

日本人の集落を全て檜で再現した檜村


村の中にあったマンゴーの木


嘉義神社は火災で焼失してしまったが社務所は資料館として残ってます。

最後に嘉義公園の道路工事に立ってた人形です(^ω^)


それではまた(^_^)/~~





週末はお天気が良くて、最高のお花見日和でしたね!


↓いわき公園の桜です🌸



たくさんの子どもや家族連れで公園は賑わっていました✨



↓小川の諏訪神社




ライトアップされたしだれ桜はとてもきれいで感動しました!

境内の桜の塩漬けが入った甘酒もおいしかったです♡

また来年も見に行けますように!


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM